自家製おかき



何の更新もしないままに1月も終わろうとしておりますね。
いまさらですがm.c.T.K.のおまけです。


あのとき、おもちを6臼分ついて1臼はかきもち用にと書いてましたよね。
かきもちってのはいわゆるおかきです。

普通のおもちは小さくちぎって丸めて作りましたが、かきもちはついたもちを四角いもち箱にそのままドーンと入れてしまいます。


で、上の画像は5日ほど室内で乾燥させた状態のものです。
本当は3日くらいでいいんですが、12/26がもちつきで、わたくしが再度実家に帰ったのが正月になってしまったのでちょっとだけ硬くなりすぎてました。

それは仕方ないとしてこの四角いもちの塊を取り出し、長辺を上にして立てまして、「かきもちひき」という専用の鉋のような道具でスライスしていきます。


どんどんスライス。
力を均等に入れないと厚みがまちまちになってしまいます。


こうやってスライスしたものをさらに5等分くらいに切って重ならないように並べ、室内で乾燥させます。


乾燥させると反ってくるので毎日ひっくり返す作業があります。
本当はこれを1週間くらい続けないといけないんですが、わたくしはまた大阪に戻らないといけないのであとは父母に任せて出来上がるのを待つばかりな次第でした。

で、オーブントースターなどで適度に焼いたものが冒頭の写真のおかきになるわけです。
ごまと塩が入った素朴な味の自家製おかき¥300、当店にてご賞味いただけます(宣伝)。

TRACKBACK URL

COMMENT & TRACKBACK

コメントはありません

COMMENT FEED

COMMENT Nyuryoku





XHTML: 以下のタグが使用可能です:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« 2010年1月の予定 | 2010年2月の予定 »