芋煮の秋 2009



関西ではというか東北以外の地域ではあまり馴染みのないイベントなんだと思いますが、先日の文化の日は芋煮会を催してまいりました。
ウィキペディアにもありますように、あちらの方では春の花見と双璧をなす秋の一大イベントとなっている模様です。


例年は知人のバーの主催で淀川沿いでやっているんですが、その知人が多忙の身となってしまったので今回はわたくしが主催と言うか、「芋煮やろうぜ」って言っただけでほか何もしなかったんですが、大川沿いの毛馬桜ノ宮公園で楽しんで来ました。

昼酒を標榜している当店ですから昼からお酒を飲む理由として晴れた日の屋外なんてのはそれだけでも充分なんですが、みんなでわいわいやるにはもう少しましな理由が欲しいところですよね。
バーベキューなんてひとことで片付けてもいいんですが、やはりここは季節感とか風情なんてものを大事にしたい当店であるので芋煮会っていうのは秋に外でわいわいやるために恰好の理由だと思うわけです。

今回は最近知り合った山形県出身の主婦・スーさんが山形風に仕上げてくれました。
過去何度かの芋煮は豚肉使用で味噌味だったんですが、山形では牛肉使用でしょうゆ味なんだそうです。
芋とかこんにゃくとかしょうゆはスーさんが山形のご実家からわざわざ取り寄せてくださいました。
どーもありがとうございますスーさん!
つーことで牛肉を投入。


脇では焼き物もやりつつ。


芋煮かんせーい。


豚汁風な芋煮もうまいですが、このすきやきみたいな味付けの芋煮もうまいです。
来年以降のバリエーションが増えたなー。

そのほか、火の中にサツマイモを投入したり、


さんまも焼きましたよ。


12人ほどでしたがどれもぺろっと一瞬でなくなりました。
そして芋煮なべの山形での最終形態はカレーうどん!


その発想はなかったわ~。
この日はけっこう寒かったんでね、最後までからだがあったまる感じの最高のラインナップでした。
ご参加いただいたみなさんと特にスーさん、ありがとうございました。

芋煮はまた来年かな~。

TRACKBACK URL

COMMENT & TRACKBACK

コメントはありません

COMMENT FEED

COMMENT Nyuryoku





XHTML: 以下のタグが使用可能です:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« 2009年11月の予定 | 今週の昼酒 091107 »