愛媛のたび その4

目が覚めると外は雨。
ムシムシいたします。
天パがまとまりませんが最終日は「せっかく四国来たしうどん食べたいナー」というつぶやきを叶えていただきました。


お世話になりっぱなしの松木家母が、カオリさんと池田くんと恵子さんとわたくしの4人のために雨の中、香川県まで高速道路をぶっ飛ばしてくださいました。
手放し運転で!

まず一軒目は上戸うどん
ここはもう愛媛との県境に近いところにありまして、松木家の面々も「結局ここが一番おいしい」と言っていたうどん屋さんです。
セルフサービス。



トッピングは自分で好きなものを乗せれるのでちくわとたまごのてんぷらでいただきます。
麺は非常に歯ごたえがあってむちむちしており、だしも今までに味わったことの無いタイプのうまみを感じました。
いりこが名産らしいのできっとそれのだしなんでしょう。
ん~~~すばらしい。

そのまま調子に乗って二軒目のうどん屋を探してちょと車で移動。
何軒か閉まってたんですが次は手打ちうどん渡辺



こちらの名物はこの天ぷらうどんだそうです。
こんな天ぷら初めて見ましたが、わたくしが頼んだのはこちらのかやくぶっかけうどん。

さっきは暖かいうどんだったので冷たいうどんにしたかったのです。
が、やっぱり暖かいのにしときゃよかったな、とほんとは思いました。
しかしこちらの麺もしっかり歯ごたえがあり、だしもまろやかでありつつレモンが効いてすっきりでございます。
おなかいっぱい。

カオリさんと池田くんは新居浜から1時半の電車で、わたくしも2時半のバスで大阪へそれぞれ帰ることになっていたので香川まで来たもののまた大急ぎで新居浜へ戻ってもらいました。
だいぶ濃厚なキャラなお母さん、どうもありがとうございました。
母娘のかけあいを終始楽しませていただきました。



さて長いようで短かったこのたびもそろそろおしまい。
おみやげを買い込んでG_graphicsのおふたりをお見送りです。
ありがとーございました。
またおーさかで~~~。

恵子さんはもう少し四国行脚を続けるつもりだったようですがどうにも疲れ果てたらしく、結局わたくしと同じバスで大阪まで戻ることとなりました。
夜には店を開けるつもりだったので帰りはバスを選んでちょっと寝てる間に大阪に着いちゃいましたがやっぱりフェリーのほうがおもしろかったなー。

てことで愛媛のたび終了。
なんかふら~っと行ってきましたが、誰かと誰かが出会うことでいろんなことが起こって巻き込んだり巻き込まれたりして、今までに行ったことのないところに行ったり見たことのないものを見たり、また誰かと出会ったり、そういうのって普通なんですけどやっぱりいいですね。

これ書いてる今日はもう金曜ですけど愛媛で仕入れたじゃこ天ございますのでビールのお供にぜひどうぞ。

TRACKBACK URL

COMMENT & TRACKBACK

コメントはありません

COMMENT FEED

COMMENT Nyuryoku





XHTML: 以下のタグが使用可能です:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« 愛媛のたび その3 | 天神祭 »